Free Tempo 『Oriental Quaint』

■近所のTOWER RECORDSで視聴して1曲目が気に入ったので、TSUTAYAでFree TEMPO新譜『Oriental Quaint』を借りて、毎朝、気が滅入りがちな通勤途中に景気づけに聴いている。メロディーの美しい超軟弱HOUSEは、リズムを除けばまるで1980年代の洋楽POPSで、バカみたいに単純な歌詞とともに耳障りがよすぎる。FreeTEMPO - Oriental Quaint - EP