au新端末Webブラウズ定額制対象外

■今年の春、京セラ製のPHSにOperaブラウザが搭載され、内臓されているメモリ容量が許す限りでパソコンと同等のネットサーフィンができるということで話題になったが、結局、KDDIから2004/12になって発売されたCASIO製の端末に同等の機能が付いてしまった。ただしWebブラウズのパケット料金は、WIN端末のパケット定額制の対象外だ。通信速度はPHSより高速だが、通信料の点ではまだPHSが優位になる。携帯コンテンツ業者に気をつかった結果、何とも中途半端なau端末になってしまった感は否めない。(注:この記事はもともと、au新端末はWebブラウズも定額制の範囲内だと書いてありましたが、読者の方からのご指摘で、別料金であることが分かりました。そのため内容を変更させて頂きました)