つまらぬことにイライラせぬ人間になりたい

■真正面にふんぞりかえって座っている中年オヤジに、ヒザをわざとぶつけられたり、自分の子供が大声で走り回って乗客に迷惑をかけているのに、ブクブク太った見るからに無神経そうな父親は爆睡していたり、電車の中のこういうpet peeves(いらいらさせられること)から解放されるにはどうすればいいだろうか。こういうつまらないことがまったく気にならない、ある意味で鈍感な人間になりたいものだ。ま、もう少し年をとるのを待つしかないか。