一見大型スーパー、その実パチンコ屋

■駅前でご隠居さんが二人立ち話。駅前にスーパーマーケットができるんだってね。サラリーマンを引退しても近所の情報通であることを自認しているらしいが、残念でした。お二人がスーパーマーケットだと思っている工事中の建物はパチンコ屋。もとあった建物を拡張改装して、見た目三倍ほどの巨大なパチンコ屋が出現しつつある。
確かに窓がなく、明るいベージュの壁をしているので遠目にはイトーヨーカドーに見えなくもないが、都心にも店舗を持つパチンコのチェーン店だ。地元の常連さんはまた開店前から薄汚い洋服で入り口に列を作るのだろうが、この巨大な建物の建築費が自分たちの負けでまかなわれていることに複雑な感情を抱かないのだろうか。なんなら自分たちがこのパチンコ屋を育ててやっているのだとでも思っているのだろうか。人間の愚かさは底知れない。