営団地下鉄が「東京メトロ」に

■東京の営団地下鉄が四月一日から東京メトロという社名になるということで表示板の意匠が新しくなっている。秋葉原のトイレも蛍光灯が新品になって明るさが増した(トイレを清潔に保つために照度を上げるのは正しい心理作戦だろう)。今までは入り口の手動販売機でちり紙を購入しなければならなかったものがトイレットペーパが備え付けられるようになる。自動改札機も次々更新されている。しかしこれらが顧客満足の向上につながるのかどうか分からない。多少満足するかもしれないが、この程度のことさえ社名が変わるほどの大イベントがなければ実行できなかったのかとも思う。