ドイツ語の電子辞書選び

■ドイツ語の電子辞書はどれがいちばんいいだろうと考えていて、英語の辞書ならどんなものにも入っているのだが、なんといってもドイツ語は英語に比べるとマイナーで、有楽町ビックカメラの店頭をおとずれるまではCASIO XD-R7100しかないものとばかり思っていたが、実はシャープ PW-A8000という製品はSDカードで提供されているいろいろな辞書を追加できると店頭で知り、しかも本体と追加の独語辞書カード(クラウン独和辞典、新コンサイス和独辞典、わがまま歩き旅行会話ドイツ語+英語)をあわせても、さきほどのドイツ語専用のCASIOの製品より安くあがるということが分かったのでこちらを購入した。仏語辞書カードを追加すれば、プチ・ロワイヤル仏和・和仏も携帯できるのだから、僕のように英仏独3か国語の辞書を持ち歩きたい少数派には最適の選択だ。画面も大きくフォントサイズも変更できるので、とても使い勝手がよい。