3時間ぶっ通しで独りギター弾き語り

■今日は無性に歌いたくなったので、家でひとりで楽譜を見ながらアコースティック・ギターの弾き語りで3時間ぶっ通しに歌い続けてしまった。たまにこういう日があって、歌い出すと本当に止まらなくなってしまう。使った楽譜が今年のヒット曲集だったので、たまたま最近のヒットばかりになった。それぞれの曲を2、3回ずつ繰り返して歌っているのでこれだけで3時間になってしまう。カラオケに行ったらおそらくもっと気分がのって体力の限界まで歌い続けてしまうだろう。