十川信介編『明治文学回想集(上)』

■十川信介編『明治文学回想集(上)』(岩波文庫)を読んだ。明治初期の文学を楽しむのに時代背景のお勉強もちょっとは必要だということから。通勤電車で読める軽量の明治文学を求めて、何年か振りで神保町の古書店めぐりをした。結局買ったのは古書ではなく、新品の文庫本3冊。何を買ったのかはこの日記の中で明らかになるだろう。