消費者金融CMが市民権を得る不健全な時代

■本当かどうか知らないが通勤電車で女子高生2人組が話していたことによると、某消費者金融のテレビCMの影響でチワワの価格が倍近くまで高騰しているらしい。同業他社のCMにしてもそうだが、僕らが子どもの頃に消費者金融のCMが女子高生の話題にのぼったり、バラエティー番組でパロディー化されたり(最近では『めちゃイケ』で警官に扮した岡村がくだんのチワワのCMをもじっていた)するようなことがあっただろうか。都市銀行との提携ローン商品も含めてこれほど消費者金融のCMが「市民権」を得た時代があっただろうか。決して健全な時代でないことだけはたしかだと思うのだが、こういった感慨は僕が保守化している証拠だろうか。