駒込の六義園を訪れた

Rikugien紅葉の季節ということで雪の鬼怒川の意趣返しをもかねて駒込の六義園を訪れた。いかにも日本庭園然とした人工的な山水は地下鉄都営三田線・千石駅に近い方の正門側を入ってすぐだが、JR駒込駅側の門から入ったために鬱蒼とした森の中に紛れ込んでしまった。意図的に山林を再現したのか、もとあった森を囲い込んだのか判然としないが、一見雑然と折り重なる紅と黄のグラデーションは美しいことには違いなかった。都営地下鉄の駅貼りポスターには浜離宮も紅葉の名所のようなことが書いてあるが六義園の足下にも及ばない。わざわざ鬼怒川くんだりまで旅することはなかった。