今さら人間にとって自由とは

■最近、今さらながら人間にとって自由とは何かと考える。ぼんやりと年をとってしまうと、いつの間にか自分の自由がのっぴきならないところまで制限されてしまっていることに気づかされる。好むと好まざるとにかかわらず現状の惰性で生きて行かざるを得ないというわけだ。そうなったとき人間は一体何に希望を見いだして生きていけばよいというのだろうか。