今日NTT東日本から新しいモデムが届きフレッツADSLの回線速度を1.5MBから…

■今日NTT東日本から新しいモデムが届きフレッツADSLの回線速度を1.5MBから8MBに変更した。特にレジストリのチューニングをしなくても高速化が実感できる。自宅のコンピューティング環境を改善したのは久しぶりだが、勤務先のPentiumIII 800MHzのPCと比較するとこのCeleron 533MHzの遅さが気になる。もっとも勤務先は社内ネットワークからインターネットへの接続回線が細いのでWebブラウジングには自宅よりもストレスを感じるのだが。8MBあればストリーミングメディアも快適に閲覧でき、インターネットの世界がまた様相を変える。BBCラジオをインターネットで初めて聴いたとき以来のちょっとした感激がまた体験できる。
■マクドナルドが「マックトーキョー」というブランドでスイーツを新発売したが、さっそくプチパンケーキとマックシェイカーサラダを食してみた。サラダの方はウェンディーズのシーザーサラダと大差ないが、マクドナルドでサラダを食べられるということ自体が画期的だ。ところがプチパンケーキはまったく期待はずれ。パンケーキが7つ出てくるのだがその小ささと薄っぺらさに絶句してしまった。しかも焼きたてを持ってきたにもかかわらずしなしなのふにゃふにゃで食感も最悪。以前、朝食のメニューにあったホットケーキセットの方が数段ましである。マクドナルドも新商品を出すのはいいが、3年ほど前のカルビバーガーしかり、消費者をバカにしているのかと言いたくなるほどひどいものを出すことがあるのでいただけない。僕は地元製造業社が作っているような地方の美味・珍味よりも、大企業が製造する規格化された食品の方が好きなので、自然食品マニアよりはファーストフードに寛容なつもりだが、最近の人たちはこんなパンケーキでも十分満足で、こちらの舌が肥えすぎているということなのだろうか。少なくともパンケーキ7枚で出すよりも、同じ分量の原料を使って2枚の大きなパンケーキで出した方が明らかに良いと思うのだが。