正月の閑散とした最寄り駅

■正月、最寄り駅のホームに立つとどことなく閑散とした感じ。思えば正月の駅はいつも駅名表示板が風にゆれてきしむ音さえ聞こえるほど冬の空気が静かだ。何が違うかお分かりだろうか。駅員のアナウンスがまったくないのだ。電光掲示板が音もなく次の電車の行き先と到着時刻を表示し、ホームで電車を待つ人影もまばらでコートに首をすくめてじっとたたずんでいる。