日本版Amazonで洋書を買うなかれ

■同じくECサイトへの文句。日本のamazon.co.jpサイトから日経日曜版の書評で見つけた『Corporate Irresponsibility』という洋書を注文したのは先月の28日。サイト上には注文後2週間程度で発送と書いてあるが、3週間経っても「未入荷」のサインが出たままなのでついにキャンセルした。
同じ本を米国のamazon.comで検索したところ、同書の古本のエントリーが書評つきで2件もある。日本サイトでの販売価格が約3,000円に対し、米国サイトの古書は$14.00と倍違う。日本のamazon.co.jpはいっそ洋書の販売などやめてしまたらどうか。