先月末受験したTOEICの結果が届いた

■先月末受験したTOEICの結果が届いた。905点。レベルは落ちてないようなのでひと安心。
■夜中になんとなく聴き始めたFM番組がYesの特集をやっていたので、ついつい引き込まれて気づいたら夜中の1時になった。弟が高校時代大ファンだったこともあり『Close to the Edge』(1972)『Fragile』(1972)は聞き慣れているが、この番組で『Relayer』(1974)を初めて聴いて鳥肌立った。Yesにはまだこんな曲があったんだな。コーラスとベースとギターがからみあうようにうねる起伏の旋律を走りつづける、そんな曲。改めて「Close to the Edge」や「Siberian Khatru」、「Roundabout」を聴くと、変拍子やSteve Howeの超絶技巧ギターだけでなく、分厚くかつ透明なコーラスこそがYesの魅力ではなかったかと再認識させられる。とりあえず今週末HMVで『Relayer』を買ってみたい。