最近、千葉県から東京都内に引っ越した

■最近、千葉県から東京都内に引っ越した。明治生命の担当者は最寄りの営業所に変更された。わざわざ会社まで担当者が手続をしに来て下さったのは過剰サービスとしても、引越せば最寄りの営業所へ担当者を変更するのは当然のことだ。ところが、である。住友生命の担当者はどうやら僕が東京近辺にいるかぎり津田沼から変更されないらしい。住友生命で何か手続があるたびに津田沼まで電話しなきゃいけないわけだ。さもなくば僕がわざわざタウンページか何かで最寄りの営業所を探して、外交員さんに「よろしくお願いします」と挨拶の電話をかけなきゃいけないらしい。いったい住友生命は何を考えているんだろうか。顧客サービスを顧客にアウトソーシングしてどうする。こういった住友生命の顧客サービスの悪さは理解に苦しむ。最近ちょっと高めの契約に更改したばかりなのだが、金され取れれば手のひらを返したように対応が悪くなる。就職したばかりでこれから生命保険に加入しようとしている皆さん、住友生命はよした方がいい。
■携帯の着メロはほとんどの機種で同音程の音を休符をはさまずに連続させると一つの音につながってしまう。それに気づかず着メロを作っているような音楽センス皆無の人は放っておくとして、メーカーはどうして最初から減衰音(=エンベロープパターンが三角形の音=だんだんと小さくなる音)にしなかったのだろうか。減衰音の音源がそれほど割高だとは思わないが。iモードの最新機種や和音の出るものはようやく減衰音になってきているようだ。