ケン・ラッセル『Tommy』

■ケン・ラッセル監督『Tommy』(1975年イギリス・107分)を観た。The Whoのロック・オペラ『Stereo Tommy』の映画化。K・ラッセルは『マーラー』も観たことがあるが、やややりすぎの感がある演出や視覚的なアイデアが漫画的で奇抜な面白さがあり、この映画も長編プロモーション・ビデオといったおもむき。音楽は単に1970年代の郷愁をそそるだけかも。