諸事情あって都心

■諸事情あって都心(山手線の内側)に引越すことになった。30歳前後の男性が快適に一人暮らしできるような環境が都心に存在するのか?その疑念を晴らすために、引越先近辺を4時間以上歩いてみた。高速道路に近いので正直、騒音がひどいのではと心配だったが、都立公園に隣接しているせいかとても閑静だ。しかも道路をへだてた反対側一帯は完全な住宅街でこれまたとても静か。その商店街にレンタルビデオ屋もある。コンビニも腐るほどある。徒歩数分のところにマイカル・グループのスーパーがあり、値段もごく普通。そこにクリーニング屋もある。ほっかほっか亭も徒歩圏内。おまけに徒歩10分強のところにダイエーを発見。文房具や日用品もあり、パソコン・ショップまであった。これでOAサプライも買いに来られる。最寄駅までやや遠いのが難点だが、今年12月に地下鉄「大江戸線」が開通すれば駅まで走って1分と至極便利になる。そして通勤は徒歩15分。こんな快適なところに住めていいのだろうか?まあ今まで愛と苦悩の日々を送ってきたのだから多少は報われてもいいのではないか。