NHK特集:トルコ大地震の日本支援が大失敗

■今日のNHK特集でトルコ大地震の被害に対する日本の援助物資が完全な失敗だったというリポートがあった。神戸の仮設住宅をトルコまで輸送したのは皆さんご存じだろうが、技術者を十分に派遣しなかったため現地のトルコ人スタッフが試行錯誤して建築しなければならなかった。その上住宅のつくりが寒い気候に合わないし、トルコと配管の規格が違うので水漏れが起こる。
他方ドイツは資金援助だけして現地のプレハブ住宅を調達する方法を選んだ。その方がドイツとしても安上がりだからだ。また建設後も管理者を常駐させているらしい。相手の事情を考えず親切の押し売りをするとは、いかにも国際感覚を欠いた日本人らしい失敗だ。

NHK特集:トルコ大地震の日本支援が大失敗」への0件のフィードバック

  1. 家庭の防災用品

    中越仮設住宅売ります

    「仮設住宅売ります。」
    私が売ると誤解を受けそうなタイトルですが、ホームセンターでこんな貼り紙があったそうです。
    ちょくちょくホームセンターには顔をだしたいますが、私は見ていません。
    しかし、二月ほど前のコーディネーター講座の休息時間に話題になった話で、「寒河江のホームセンター
    にあった。ネタに写真を撮ってくるといいよと親切に教えてくれた話」なので信憑性は高いと思います。
    山形のホームセンターは、地元のジョイ、新潟のコメリ、ムサシの3系列なんでありえる話だと思いますし、
    実際にあ…..