Stiglitz『Principles of Macroeconomics』

■先月の31日に買ったStiglitzのPrinciples of Macroeconomicsもようやく半分(260ページ)ほど読み進めたが、週末ごとにこればっかりも食傷気味なので、今日、企業財務の教科書の定番、Brealey & MyersのPrincipcles of Corporate Financeを買って読み始めた(このページの在米の読者の方のおすすめ本)。どっちもめちゃ面白いので、ホームページの更新ペースが鈍っちゃうかもしれない。悪しからず。