NHKスペシャルでSPEED特集

■NHKスペシャルでSPEED特集やってた。SPEEDが同世代に伝えたいメッセージは「自分に負けないで」。ちょっと矛盾した表現なので、かみくだけば「他人が期待している自己像に負けないで自分らしさを大事にして」ということだろう。
小中学生でさえ他人の期待や世間の目のようなものに押しつぶされそうになっている状況がある。いい学校に入学しなきゃだめ。部活がんばらなきゃだめ。そういう同世代を励ますことがSPEEDのメンバーたち自身にとって「自分に勝つ」ことだとすれば、励まされる子供たちにとって「自分に勝つ」こととはいったいどういうことなのだろう。そう考えると、励ましがかえって「勝ち/負け」という価値基準を強化して、子供たちを追い込んでいる面もなきにしもあらず。SPEEDとは逆に「自分に負けてもいいよ」というメッセージを与えてくれる存在はどこにいるのだろうか?