余命6か月の人と僕との違いとは

■今日こんなことを考えた。ガンで余命6か月を宣告された人と、いちおう健康な僕の違いはなんだろうか?僕だって明日交通事故で死ぬかもしれない。だとすれば僕の方が長生きだとは一概に言えない。唯一の違いは自分がいつ死ぬかをどの程度正確に知っているかという点だけだ。だからその人の明日と僕の明日に重さの違いはない。余命半年だからって何をしてもいいということにはならないし、逆に余命がいくらでもあると怠惰を決めこんでいいわけではない。